2020/03/14
新型コロナウイルスの影響で、ポルトガルは全国の学校の休校、各種観光施設や公共施設の閉鎖、ショッピングセンターやレストランの定員制限などの対策が行われています。 スペインとの国境封鎖も決まりました。 この数日で目まぐるしく状況が変わってきています。 まだ外出制限はありませんが、ポルトガルの人たちも自主的に外出を控えています。...
2020/03/13
※あくまで私個人の体験と感じたことですので、いち参考程度にお願いします。リスボンの情報に偏っています。 ポルトガル国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたのが3月2日。 3月13日現在、ポルトガル国内の感染者は112名です。昨日から34名増えました。 学校は3月16日から休校になります。...
2020/03/07
※あくまで私個人の体験と感じたことですので、いち参考程度にお願いします。 先週、ポルトガルでの新型コロナウイルスの影響について書きましたが、その後。 3月2日に、ポルトで2名の感染を確認。 翌日にはポルトとリスボンで1名ずつの感染を確認。 3月7日現在、ポルトガル国内での感染者は21名です。...
2020/02/28
このところ「ポルトガルではコロナウイルスによるアジア人差別や影響がありますか?」という質問をたくさんいただくので、現状だけを書いておきます。 2月28日現在ポルトガル国内で確認された症例はありません。(検査の結果陰性だったケースと検査中のケースはあります)...
2020/02/07
お久しぶりのブログです。こんにちは。 このところ春が来たような気持ちいいお天気のリスボン。 やっぱり太陽のパワーがいちばんだなぁと思います。 そんなリスボンを、先日、友人と散歩しました。 友人はリスボン出身なのですが、リスボンでも行ったことない場所がたくさんあるとのことで、なぜか日本人の私が案内することに。笑...
2019/12/31
ブログを書こう書こうと思っていて、気づけばあっという間に大晦日になってしまいました。 ポルトガルの写真を撮影するフォトグラファーを名乗って早1年。 「とりあえずやってみよう」の気持ちで始めましたが、大好きなポルトガルの写真を撮るのはとっても楽しくて。...
2019/11/23
先日、Feira da Castanha(栗祭り)に合わせてMarvão(マルヴァオン)に行きました。 マルヴァオンは栗の名産地。名産地だけあって、そこで栗の皮を使った刺繍がありました。 栗の皮刺繍のことは本を読んで知ってはいましたが(『持ち帰りたいポルトガル』ポルトガルの手仕事に関する素敵な本です)、栗の皮で刺繍…?となんとなくイメージが湧いていませんでした。...
2019/11/19
昨日オンライン販売を開始したカレンダーとポストカードですが、さっそくご注文をいただいており嬉しい限りです。 一部追記事項があるのでお知らせします。 【追記①】 「日本国内発送のみ」としていましたが、海外からのご注文もお受けできることになりました。 ただし、発送は1月中旬以降となりますのでご了承ください。...
2019/11/18
このたび2020年用卓上カレンダーとポストカードを作成しました。 【2020卓上カレンダー】 今までポルトガルで撮影した写真から12枚を使った、木製スタンド付きハガキサイズの卓上カレンダーです。 リスボンをはじめ、ポルト、ナザレ、オビドス、アゲダ各地の写真を使用しました。 カレンダーはシンプルなもので、裏面は書き込める月間カレンダーとなっています。...
2019/11/17
前回の続き。 Marvão(マルヴァオン)の栗祭り当日。 *** 11月9日の朝は、のんびり朝食をとって準備して、10時頃に外に出ました。 (ほんとは早起きをして朝焼けを見ようかな、なんて思っていましたが、眠くて寒くて諦めました) 外に出たらすぐわかる、明らかに昨日より人が多い…!...

さらに表示する