【5/25】近況報告?

とってもお久しぶりのブログになってしまいました。

皆さまお元気にお過ごしでしょうか?


前回のブログを書いた頃(3/13)は日に日に新型コロナウイルスへの緊張感が高まっていて、
毎日、多いときは1日に何回も情報が更新されるような状況でした。
はじめは4月頭までだった非常事態宣言も延長・再延長されました。

そして5月に入り、ポルトガルでは段階的な規制緩和が始まりました。
15日ごとに様子を見ながら活動制限が解除されていっています。
現在はその第2段階に入っています。

そのため、5月に入ってから街を歩く人や車通りが増えたような気がします。
カフェやレストランも条件付きで再開しました。
公共交通機関やスーパーではマスク着用が必須です。

ポルトガルの人たちがマスクをして歩いているのは不思議な感じがしますが、みんな慣れてきたようにも思います。
先週の時点でマスクや消毒用アルコールジェルはたくさん売っていたので安心しました。
ちなみに箱マスク50枚入りで約30ユーロでした。
手作りの布マスクをしている人も増えています。

雨の季節も終わり、先週からは夏のような快晴続きのリスボン。やはり夏の日差しは強烈ですね〜。

ビーチにはたくさんの人がいるようで…
でもビーチの利用にも、人数制限や距離をとること等新しいルールができたようです。

残念なことに、今年はリスボンの聖アントニオ祭やポルトの聖ジョアン祭は中止が決まりました。
人が密集するし、食べ物も出るし、仕方がないですね…
来年は今年の分まで楽しめるような状況になっているといいのですが。


私は変わらず外出自粛を続けながら生活しています。
最近は、2週間に1回だった買い出しが1週間に1回になったような感じ。

昨日は午後買い物に行こうと思ったら日差しが暑すぎて断念しました…
ずっと家にいて体力も落ちているし、今は以前のようにリスボンの坂道をサクサク歩けないだろうなぁ…
6/1からは規制緩和の第3段階に入るので、徐々に外に出ようかなぁと思っているところです。
1人で街の撮影に出る分には大丈夫かなぁ…とか。

楽しみにしていたポルトガル旅行がキャンセルになって悲しい思いをした方もたくさんいらっしゃると思います。
日本からの旅行についてはまだまだ時間がかかりそうですよね。
なにか“ポルトガル旅行をしたいけどできない”という方たちのためにできないかなぁと考えているところです。
いいアイデアがあったら教えてください。笑


とりとめのないブログになってしまいましたが、近況報告でした。
最近は過去の写真ばかりのインスタグラムも、見てくださる方が多くてとっても嬉しいです。

それではまた〜。