イワシだらけ「100% Sardinha」

今日はFesta de Lisboa(リスボンのお祭り)の展示イベント、「100% Sardinha」を見にいきました。

これは2011年から始まったイベントで、さまざまな人たちがイワシの形をもとに自由に表現したアートの展示会です。
今年は31ヶ国から1200点近い作品の応募があったそうで、その中から選ばれた作品が並んでいました。

私の友人がこちらに応募し見事入選したということで、この展示会を知りました。

並んでいる作品は、とにかくイワシの形であればどんな表現方法でもあり。
技法も、イラスト・版画・写真・切り絵などなど…本当に個性豊かで見ていて楽しかったです。

また入賞作品だけでなく、リスボンの学校の子供たちが描いたものの展示もしてあったり、展示会を訪れた人が自由にイワシ型の紙に描けるコーナーもありました。

「100% Sardinha」を見て思ったこと…
ポルトガルの人は本っ当にイワシが好きですね!!笑
イワシへの並々ならぬ情熱を感じました。
でもたしかに、イワシモチーフってけっこうかわいいですよね。

食べるだけでなく、描いて・見て楽しむイワシ。
場所はリスボン中心地なので、観光の合間にぜひ見に行ってみてください。

場所:Espaço Trindade(レストランCervejaria Trindadeのすぐ隣。この建物も素敵でした)
期間:6/1〜6/30
入場無料