オリエンテ散歩

オリエンテ駅(Oriente)はメトロ赤線で空港から3駅、北部のポルトやコインブラを始め、シントラやポルトガル南部にも電車が出ている主要駅です。

有名なのがこの鉄道駅ホームのデザイン。スペインの建築家が手がけました。夜もまた、ライトアップされてとても素敵です。


オリエンテ駅は1998年のリスボン万博開催に伴い作られました。

オリエンテ駅のあるパルケ・ダス・ナソンイス地区(Parque das Nações)が万博の会場です。

先日天気のいい日に散歩してきました。


パルケ・ダス・ナソンイス地区は、テージョ川沿いの再開発地区です。

近代的な建物やアート、そしてTripAdvisorの水族館ランキングで世界1位になったこともあるリスボン水族館(Oceonário de Lisboa)があります。

しかもこの水族館、日本人の水景クリエイターが作ったアクアリウムの展示もあるんですよ。


また川沿いのケーブルカーで景色を楽しむことができたり、レストランもたくさんあります。

緑も多く、川沿いをのんびり散歩するのはとても気持ちがいいです。


私はここにあるタピオカミルクティーのお店がお気に入り。このお店のおかげで、リスボンでタピオカミルクティーに困ることはありません。笑


駅のすぐ横にはヴァスコ・ダ・ガマショッピングセンターがあったり、小さいのですがリスボンの有名ジェラート店Santiniの支店もあります。


リスボンの観光中心部からは少し離れており旅行中にこの地区を訪れる人は少ないかと思いますが、もし中心部の人混みに疲れてしまったり時間に余裕のある方は、ぜひこの辺りも訪れてみてください‪‪☺︎‬