少し寒くなってきました

今日は1月4日、日本で働いている方は仕事始めでしょうか。

ポルトガルは仕事は1月2日から、学校は1月3日から始まったようです。

でもリスボンのイルミネーションや家やお店の飾りつけはまだまだクリスマス気分だったりします。


11月は雨が多かったものの、12月はずっと晴れていたリスボン。

日光に当たるとぽかぽか、歩くとぽかぽか、といったお天気でしたが、昨日から少し気温が下がっています。(といっても13〜14℃、最低気温は4〜5℃です) 

そのせいか、昨日は朝も夜も濃い霧が出ていました。


ポルトガルは温暖な国ですが、その分建物のほとんどは夏仕様。

つまり、冬の室内はとっても冷えるのです。


ホテルなどの宿泊施設には暖房もついていると思いますが、一般的な家には小さなストーブ(ともいえない温い風の出る機械)があるくらい。しかも電気代が高いので、あまりつけたがりません。


冬のポルトガルに旅行に来る場合は、室内の防寒対策もお忘れなく。

私は家の中ではウルトラライトダウンを着ています。


Instagramを見ていると、年末年始に旅行でポルトガルに来た方が多かったようです。

日本から遠く離れていますが、一度来るとまた来たい!と思える魅力のある国。

ぜひ一度ポルトガルにいらしてみてくださいね。